【残り300日】今春から一人暮らしを始める人へ

Pocket

残り300日。
この日数は何を表しているかご存知でしょうか?
1年は365日だし、1ヶ月は31日の月もあるから10ヶ月ってわけでもない。
もう少しキリをよくするなら100日×3年。
または30日×10年か10日×30年。

実は、このどれかに答えがあります。
もちろん個人差はあります。

答えは…

 

 

 

 

親が死ぬまでにあなたが親と会える日数

です。
おそらく上京などで一人暮らしを始めたら、1年に多くて親と顔を合わす機会は”お盆”と”年末年始”の10日ほどしかないでしょう。
親の寿命も人それぞれですが大体30年ほどでしょう。
もっと早いかもしれませんし、もっと遅いかもしれませんが。

1f3449c6e27f29e119087fa7307b904f_s

大学生まで実家通いの人であれば、365日×22年の約8000日もの間、ほぼ毎日親と顔を合わせていたことになります。
それの約27分の1しか残っていません。
自分の人生は後3倍以上あるのにも関わらずです。

実家からも通えるけど、早く一人暮らししたい!
もっと自由に生活したい!

色んな意見があるのはとてもいいことですし、素晴らしいと思います。
その反面、残りの人生を考えたことがありますか?
自分の、そして自分の周りの人たちの人生を。
終わりが来るのがわかっているからこそ、今を大切に生きたい。
そう思わせてくれます。

少し話はそれましたが、今春から一人暮らしを始める人たちに一つ分かってて欲しいのは

親はあと300日ほどしか会えないことを分かっている

ということです。
産んで今まで育ててきた自分の子供と突然の別れです。
その気持ちを汲みながらも本気でこれから頑張る覚悟はできていますか?
決死の覚悟を決めて決断しましたか?
そんな気持ちを少しでも持って今春からの一人暮らしに思いを馳せて楽しんでもらえたらと思います。

残り300日。
あなたはあと何をやり残していますか?

コチラ(母の日に聞きたくなる3曲)も合わせてどうぞ。

Pocket