Canon kiss x7がamazonで安すぎるから今すぐ買うべき

Pocket

カメラマンを3年ほどやっていた筆者ですが、ここまで安くなるとは思ってもみませんでした。
Canonのkiss x7がAmazonで4万2千で買えるんですよ!
55%オフとかもう訳がわからないw
現行機(今でもホームページの商品一覧で並んでいる商品)でありながら、レンズキットでこの値段で買えるなんて今までなかったはず…

Canonの公式オンラインショップだと2万以上も高い..
https://store.canon.jp/online/c/c10101111/
これなら公式オンラインショップの運用・メンテナンス費用のほうが高くつきそう…
(いろいろ売ってるので、結果的には売り上げのほうがいいのかもしれませんが。)

kissシリーズはx5で一気に進化を遂げた一眼レフで人気の入門機です。
写真を始めたい!
そんな人にはとても使い勝手がいい機種になります。
なにがいいのか?をかいつまんで説明します。

なにしろ軽い!

このkiss x7はめっちゃ軽いです。
世界最小・世界最軽量ですからね。
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/feature-smallbody.html
結局、カメラが重くて持ち歩かないってことになると、宝のもちぐされ…
まずは軽くて持ち運びしやすいものを選びましょう。

高画質・高解像度!

1800万画素の高画質!
CMOSセンサーをつんでおり、解像度も文句なしだと思います。
サンプルフォトを見ても全然キレイに撮影できてます。
少し前まではこのレベルのキレイさを取るには中級機と呼ばれる、もう一つ上のランクのカメラが必要だったんですが…
今は技術がどんどん発展しているので、入門機でもこのキレイさを出せるってことなんです。
ISOと呼ばれる、カメラの感度も最高ISO12800まであげれるのも魅力的ですね。

これだけでもう全然満足です。(個人的に)
これだけでレンズがついてて4万ちょっとで新品が買えるので、写真を趣味にしてみたい方にオススメです。
まずは入門機で写真をいろいろ撮ってみる。
もっと楽しくなってきたら、その機材を下取りに出して、もう少しいいカメラを買うのをオススメします。

そしてそして!
やはり一眼レフを買ったらぼける写真を撮りたくなりますよね?
ぼけるためにはF値っていうのが低いレンズがあれば簡単に撮れます!
(もちろんテクニックなどもあるんですが、それはまたいつの日か。)
そこでオススメなので、この50mm単焦点!

単焦点なのでズームはできません。
なので、自分が動いて撮るレンズになるのですが、レンズキットについてくるレンズと比べてのメリットはいくつかあります。

歪曲収差がいらない!

ズームレンズは物理的に中に入っているレンズを動かしてズームしています。(光学ズームといいます。)
ただ、その影響で直線を撮影するのが難しいのです。
18-55mmのレンズだと30mm前後くらいしか、直線をそのまま直線として撮影できず、それ以外だと歪んでしまいます。
なので、歪んだものをフォトショなどで歪曲収差という処理をしなければいけないんです…

明るいレンズが多い!

明るいとは、暗い場所でもキレイに撮れるということです。
F値が下がるレンズであればあるほど明るい写真がとれます。
また、F値を下げれば下げるほと背景がぼけます。
上記の50mm単焦点はF1.8なので相当ぼけます。笑
人物撮影などでよく使います。

kiss x7のレンズキットと50mm単焦点のレンズを合わせても5万5千で買えちゃう安さ…
GWの旅行はもう決まりましたか?
その時のカメラの準備はお済みですか?
まだであればこの機会にkiss x7を選んでみてはいかがでしょうか?

Pocket