// // 日常に彩りを。 - Part 9

【なぜ人は働くのか】

“働く”を考えるインタビューサイトをWixからこのブログに移行しました。 https://mementomori.info/category/%E5%83%8D%E3%81%8F/ 学生の頃、ずっ […]

【HATARAKU】人類の発展の為の貢献。ー 大久保 雅史

 同志社大学理工学部情報システムデザイン学科教授。専門部門としてはヒューマンインタフェース、コラボレーション工学、コミュニケーション工学、意匠設計が挙がる。様々な学会に所属しており、8度にわたり学術賞の受賞歴をもつ。現在 […]

【 HATARAKU】】新しい人と出会うこと。ー 梅田怜奈

梅田怜奈   Tabippo2014 スタッフ  関西大学2回生。小さい頃から抱いていた海外への憧れから、今年の夏に旅人育成企画のタビイクに参加。旅に出る楽しみをより実感したことから、昨年10月に開催された旅daysにス […]

【HATARAKU】みんなで世界をつくること。ー 鮒池 涼香

鮒池 涼香 デザイナー  大阪芸術大学建築学科を卒業後、3年間関西で暮らした後に生まれ育った石川に再び移住。幼い頃から絵を描き続け、現在はクレパスでイラストを制作する傍ら、フライヤーやポスターなどを手掛けるグラフィックデ […]

【 HATARAKU】相手に喜んでもらうこと。ー 松山 永一

松山 永一 フリーカメラマン カメラマンになってからまだ数年しか経っていないが、冬は北海道のトマムリゾートでスキーのインストラクター、夏は全国でスポーツ写真を撮影、そしてよさこいチームSUSABIの専属カメラマンと幅広く […]

【HATARAKU】自分の中の種を花咲かせること。ー 末永 光

末永 光 京都すまいるプロジェクト 兼 笑学校 関西大学4回生。京都すまいるプロジェクトでは広報部を担当、出町柳にあるナミイタアレDBCで開催される笑学校のスタッフでもある。大学生活でフリーペーパー制作団体の立ち上げや新 […]

【HATARAKU】自分がやりたいことを楽しむ為の努力。ー 中塚 貴志

中塚 貴志  住み開きCafe303 大阪大学院建築学科2回生。建築学科に所属してみて、建築とコミュニティに関係に疑問を抱き、建築で学ぶハード(重さや形のあるもの)と同時にソフト(それらを管理する)も大切にしていきたいと […]

【 HATARAKU】】生きるため。ー 萩原 純平

萩原 純平  我流書道家 同志社大学4回生。自分が大好きなEXILEの元メンバー、清木場俊介さんの言葉に励まされてきた経験から自分も人に文字から影響を与えたいと思い、我流で書道家を目指す。今年の11月には「アートをもっと […]

【HATARAKU】三者それぞれが満たされること。ー 辻村 真依子

辻村 真依子 美学生図鑑編集長 大阪芸術大学放送学科5回生。大学2回生の頃から映像クリエイターやイベントMCとして活動。その後休学し、その時に友人に誘われ美学生図鑑にカメラマンとして携わることに。昨年夏から編集長に就任し […]

【それぞれが生きる舞台】

さきほどハッと気づいたことがあるので忘備録としてつらつらと書きます。 それぞれが生きる舞台とは、それぞれが活きる舞台でもあります。 僕は以前から「人はそれぞれが輝けるステージがある」と思っていました。 それは間違いないの […]

【つまり責任とはなんなのか】

  社会人になって2ヶ月と少しが経ちました。 小畑宏介(@Mymedia_3ch)です。 今日はちょっとメンタルセットとして”責任”を取り上げてみます。 社会人になったら必ず上司から言わ […]

【論点思考の基礎は受験勉強で学んでいた】

先日、論点思考という書籍を読みました。 内容としては問題をいかにして見つけるかというものです。 ここでいう問題とは本質的な問題をさします。 本質的な問題とは課題を解決するための根本的な問題のことを言います。 たとえば、メ […]